PLANARC
BLOG

【ボンタビ】episode no.1

先週、

お盆休みに両親と友達が遊びに来るという話をしたと思いますが、

予定通り、旅行をたっぷり堪能し帰って頂きました。

もちろん、レンタル布団セットでお部屋に泊まった日もあれば、

温泉旅館でゆっくり楽しんでもらった日もあります。

やれやれ、我ながら、なかなか素晴らしい旅行計画を立てれたと思いますな~笑

みんなにシェアしたい面白い旅の話が山々ありますが、

一気にしゃべり切れないので、これから不定期的にエピソードという形式で

させて頂きます。

初日の夜は、高松空港着の便なので、レンタカーで迎えに行きました。

ちなみに、最近高雄から高松まで飛ぶ便が初めてできたので、台南出身の

私にとってめちゃ助かります。(台南と高雄が隣都市)

高松へのアクセスが便利になりましたが、日本語にちんぷんかんぷんの両親に

とって、税関の入国審査は依然として楽でないようでした。

しかも、今回は難癖を付けたがる審査官で、

私が扉越しに助言することも許してくれませんでした。沈黙しか.....

何があったかというと、お土産に色んなものを持ってきてくれましたが、

中には、イカとタコのつくねみたいなものがあって、日本語ができないので、

お父さんが、タコの足のように腕をうねうねとさせて見せましたが、

どうやらなかなか伝わらなかったみたいです。笑

というわけで、少々時間のかかった入国審査でした。

こういうこともたまにありますね~と笑い飛ばすしかないであろう!?笑