PLANARC
BLOG

ボランティア de ホンバコ 〜C案〜

所長のブログで説明して頂いたように、

恥ずかしながら、僕にも自分が考案したデザインを紹介させてください。

琴平町の町中図書館ということで、

色々と考えを巡らしてみましたが、辿り着いたところは、

自分もここに住んでいるので、

(本当は善通寺ですが、100m行ったら琴平なので、どうかお許しを~笑)

この地に住んで自分の身に一番感じたものはなんだろう、

という自分自身への問いかけでした。

そうしたら、一番に頭に浮かんだのは緑でした。

心の癒しを与えてくれるたくさんの緑達、それが、

今まで暮らしてきた他の場所にはなかったものでした。

ということで、今回は緑達・樹木・森林というキーワードに着目し、

それらをコンセプトの中心にデザインをしてみました。

見た目的には、本当の木の形じゃなくて、少し遊び心をくすぐって、

あえて抽象的に樹木の形を象るようにしました。

コンセプトとしては、森林浴で体が癒されるように、

読書浴で知識のマイナスイオンをたくさん浴び、心を豊かにしましょう。

みんなの前でプレゼンをさせて頂きましたが、

やはり、全然緊張なんかないと言ったら、ウソになります(笑)

ですが、なんとかうまく(?)話をまとめた・・・・・つもりではございますが・・・・・(笑)

事務所に恥のないように祈ります!

以上です。

今度、本箱が出来上がりましたら、是非見に来て頂けると、嬉しいです。