PLANARC
BLOG

私、写真 荒木経惟

久々に訪れた

猪熊弦一郎現代美術館

アラーキー 荒木経惟の写真展に寄りました。

その中で気になった展示を数点 

 

その一   猪熊画伯の自画像

 

その二   画伯の私物

 

その三   エロトス

 

その四   空景

 

その五   去年の夏

荒木経惟氏のテーマはどれも「生」と「死」

生と死の比重がそれぞれの写真によって違って感じる。

中には生々しい描写があり、逆に日々の日常もあり。

単にる空の雲にも様々な色を与えて…

全てをさらけ出してそれがアートに。