PLANARC
BLOG

passio passive village model house vol.2

かなりゆっくりペースで基礎の状態だった

モデルハウスの工事が少しづつ進んでいます

外壁合板が完了して樹脂サッシまで取付が終了

舞台のところのサッシは木製サッシが着く予定。

玄関を入った先の階段スペース

踊り場の下から公園が見えています。ここには植栽がありライトアップされる予定です。

木製サッシ取付風景

気密膨張シールを今から取付けますが

その素材が暑さに弱く保管も気を使いながら

これがそのシール材

扁平で広がっている方が室内側

これで防水、気密、断熱、結露防止の4役

300キロほどあるため作業も少しづつ

透湿防水シートはファサードラタン(すのこ壁)用のソリテックスのクワトロ

どっかの車の名前みたいですね。