PLANARC
BLOG

母校

年度末に近づき、官公庁も忙しい模様です。

この度私たちは坂出高校の外構実施設計を行う運びとなりました。

 

 

私事ではありますが母校であり少し縁を感じています。

4年程前に旧校舎の解体が始まり、かつての学び舎はもうありません。

現在は旧校舎とほぼ同じ配置で新校舎の建築が完了し、続けて今は旧体育館の新築を進めているそうです。

旧校舎解体前に開催された「校舎お別れ会」では、使い古された教室に寂しさを覚えたことを思い出しました。

 

そんな中、新校舎と建築中の体育館の間にあるメインストリートを中心に広範囲に渡る外構計画を行うことになりました。

普段公共の外構は請け負う機会がなくなかなか未知の世界ではありますが、これから新しい世代に受け継いでゆけるようなデザインにしたいなと考えています。

 

県の担当者様からのご提案で他校の施工例を見せて頂くこともできました。

(こちらは高松東高校です)

 

各校共に非常に綺麗に生まれ変わっていてびっくりしました!

最近の学校とはこんなにデザインされたり綺麗になっているのかと…この数年で時代が大きく変わったように感じます。笑

在りし日の高校生活を思い返しながら頑張っていこうと思います(=・ω・=)