PLANARC
BLOG

【一人旅】夏の思い出~有明浜

日曜の午後二時頃、ごろごろと気持ちいい昼寝をしていると、

窓越しに物を力強くたたくような音がして、

夢から一気に現実に引き返された自分が確かに、あまりいい気分ではなかった。

六帖の畳から上半身を起こし、ただ呆然と座っていた。

まだこの音について心当たりがないようだった。

しばらく音が続く.....

ふっと気づいたら、

涼しい、エアコンを付けずに寝れてた。

秋だ。秋さんまを味わう間も与えてもらえず、大麻神社の祭りがこの秋の始まり

を告げてしまったのだ。何だか寂しいものを感じる。

この哀愁の雰囲気に浸りながら、過ぎ去りしこの夏の思い出をつまみに、

お酒をちびちびと口に運べばよい。

いつも休日に心のひと時の安らぎを求め、

バイクを飛ばし、海や山などを訪れ回っている。

「飛」という文字を見て、

みんながジェット機を想像してしまうかも知れないが、

それと違って、ただたんぽぽのように、

ゆっくりと風に身を任しながら、漂う感じで走っているだけ。

 

そしてこの夏すごく気に入った場所を見つけてしまった。

有明浜というところでした。

観音寺の南にあり、距離は少しあるが、最高でした。

水はとてもきれいで、さすがシャーボーイの僕もパン一丁になって

入っちゃいました。笑

真夏の太陽は半端なかったが、どうしても日光浴をしたくて、敢行しました。

気持良かった!

「浴」は「欲」に書き換えるべきだな~

インスタントなのにべらぼうに高い焼きそばに、コーラー。

地味だけど、地味にうまいってやつは、おじさんに似合ってるから。笑

さすがにビールはなしか!バイクの無人運転っていつできるかな?笑

この夏、出会えて良かった!

岡山へ  2

前回の訪問から約2か月経ちましたがまた遊びに行ってきました!笑


今日は久しぶりに電車に乗って移動。最近利用する事が少なくなっていたので、気分転換に丁度良かったです!

高松と比べるとやっぱり都会な雰囲気があっていいですね。坂出からすぐ行ける所も素敵です!

昼過ぎに着いたので、最近どはまり中のラーメンを食べに近くのお店へ。


中華そば「こびき」さんへ。


煮干しの出汁が効いた醤油ラーメンをいただきました。

さっぱりしているけど、深みのある味に感激です!

あっという間に完食!


その後カフェでくつろいだり街を探索したりとゆったり過ごして…


毎度恒例のあの場所へ。笑 

他愛のない話を長々としながら気になる服を弟と決めていきます。一年くらい前から別々に暮らし始めたので、たまに会う日がとても楽しみになります!

この日は弟の仕事が終わるのを待って、仲の良い友達と一緒に近くの居酒屋さんへ。

美味しい料理を頂きながら終電近くまで語り合いました。

香川も良い所ですが岡山も最高です!!

【ボンタビ】episode no.3

いよいよ来ましたね~

ご覧の通り、今回の旅行で一番楽しみにしていたのは、やはり阿波踊りですね。

自分も初体験なので、初めて日本の地に爪先をついた瞬間の興奮感に負けない

ぐらい、わくわくして仕方がなかったのだ!笑

すっかり観光客の気持なれたのは久々だったので、何だか新鮮すぎて、

このままだと調子狂うかもな~と思っていたら、徳島駅前のエリアに到着!

最初は観覧席を予約せずに、予約なしの場所で見学するつもりでしたが、

所長がせっかく両親と親友が遊びに来てくれるなら、

チケットをとった方が思い存分に満喫できるでしょうと、

アドバイスしてもらったので、予約しました。

会場へ向かったら、人ごみがすごくて、やはり予約して大正解でした!

席は藍場浜というところにありました。

一つのゾーンに入り口が一つしかなく、

東京の満員電車の勢いで押しつぶされかけていたので、

さすがお父さんもちょっとイライラ気味でしたが、

会場に入った瞬間、有名連の迫力ある踊りとパワフルな掛け声に

魅了されて見惚れていました。

僕も人生の中で一度見れて良かったな~と思いました。

よちよち歩きながらも、一生懸命踊る子供たちの姿がすごくかわいかったです!

写真には写っていないけど、なんと外人のおじさんも出演チームの中で、

ばりばり踊っていた!身長といい髪色といい、目立ちすぎて笑っちゃいました!

と言っても、自分も一応外人という部類には入りますけどね~笑

最高に盛り上がる夜でした!

旅行のクライマックスとして、ブラボーとしか言いようがありません。

今回も徳島出身の美砂さんと青木さんに色々とアドバイスして頂いて、

本当に助かりました。

お陰様で、素敵な徳島~阿波踊りナイトを過ごすことができました。

熊本へ

所長・黄君がブログで紹介していましたが今回事務所みんなで琴平中学校と熊本益城中学校とのこの交流に参加しました!

熊本益城町に朝9時に到着予定だったのでバスで向かう自分達は夜中の12時に集合です!

積み込みも終わってさあ出発!

途中休憩を挟みながら約8時間で到着です。

あまり寝れずおまけに首に負担がかかりましたが、無事現地について安心です。笑
ついてすぐに益城中学校の校長先生に校舎の被害が大きかった部分を案内していただきました。

ヒビのはいった所や、

大きく傾いた廊下。

地盤が下がった所など、当時の地震の強さを物語っていました。

今まで大きな被害にあった場所を実際に見る事がなかったので、かなりショックを受けました。

いつ起こり得るかわからないからこそ、備えが大事なんだと改めて実感できました。

この後は教室で所長による地震についての講演です!地元のテレビ局の方もこられていて、僕が話をする訳でもないのに緊張してしまいました。笑

生徒達の一生懸命聴く姿勢が写真から伝わってきます。

次は体育館に移動し


益城中学校の吹奏楽部の演奏があったり、


琴平中学校の薙刀を披露したりしました。

迫力のあるステージに思わず見入っていました。

 最後のメインイベントうどんです!


琴平のうどん屋「兼平屋」さんのレクチャーを受けながら必死でうどんを提供しました!


僕もひたすらうどんの玉取りをしました。笑    

慣れてくると楽しいんです!笑

600玉あったうどんはあっという間にに無くなりました!

外で食べるうどんは格別です!


最後は大勢の方々に見送られながら無事香川に戻ってくる事ができました。

様々な人の協力のおかけで大成功に終わった交流でしたが、それに自分が参加出来た事を本当にありがたく感じました。

忘れる事のない夏の思い出です!

【ボンタビ】episode no.2

二日目、気持の良い大晴天で助かりました!

いつもコーヒー豆を購入している喫茶店へ皆を案内しました。

や~休日の朝にゆっくり頂いた一口目のブラックは、やはり格別だ!

贅沢させて頂きました。

 

朝食をのんびりとした気持ちながら、音速のごときに済まし、早速出発しました。

お盆時の高速をなめるつもりは全くありませんでしたが・・・・・

昼過ぎに厳島神社に到着できたというものの、午後三時になっても、高速で渋滞!

仕方なく、急遽プラン変更し、ホテルへ直行することにしました。

予定より早めに着いたので、プラン変更して良かったと思ったぐらい、

ホテルの近辺を堪能することができました。

旅にアクシデントはつきもの。

時にハッピーアクシデントも見方にしてくれます。

ご覧の通り、岩国の錦帯橋にやってきました。

とても美しい橋でした!

まったく違和感なく、大自然と一体になっています。

バレリーナの足腰のように、しなやかで、繊細で、

時が流れているのを忘れてしまいながら、見惚れていました。

橋の下で映したこの一枚、

その目の前に描いた巨大な円弧といい、

複雑ながら秩序性を失わない組み方といい、

本当に美しいとしか言いようがないです。

川底が透き通って見えるように、水もすごくきれいでした。

道理で美味しいお酒ができるのですね!

とういうことで、夕食の料理に獺祭を希望しました。

しましたが、品切れで手配ができなく残念でした。

が、他に地元の銘柄の雁木と五橋を紹介してもらい、

頼んでみたら、案の定とても美味しかったです。

お父さんの友達の満面の笑みとサムズアップを頂きました!

さすが、お水がきれいなだけありますね~

写真はイメージですが、料理も大変良かったです。

予想以上うまかったですし、量もちゃんとあって、みんなが大満足!

このホテルを決めた僕も、ひとまず安心ができました。

食事の後に、鵜飼ショーにも参加してきました。

僕を含め皆が初体験なので、人一倍楽しめたと思います。

橋は夜の顔を見せ、火が川面にゆらゆらと映り、

ほろ酔いながら、小舟に身を任せ。

やれやれ、風情がありすぎて、このおじさんも鳥肌が立ってしようがないですわ!

改めて、やはり美しいです!

天空列車のレールのように~

1 / 212